2018年、iPhone XのようなノッチディスプレイはAndroid端末ではどうなるのか?




iPhone Xで不評のノッチディスプレイは果たして今後流行っていくのでしょうか?

iPhoneアプリ開発者からも不満が出ているものの、以下の記事のようにアップルはノッチ部分をスリム化していくことで引き続き採用される可能性が高いです。

ノッチが薄型化したiPhone Xの後継機「iPhone XI」のコンセプト画像

一方、Android搭載のスマートフォンでは、ノッチディスプレイのスマホはあるものの、それほどあまり出てきていません。Galaxy S9もノッチ無しです。

Android OSバージョン9(P)でどうなるのか?

Android OS自体は、バージョン9.0(P)でノッチをサポートされる様子ですね。

次期Android、「iPhone X」のような切り欠き(ノッチ)」に正式対応か

既存ノッチディスプレイスマホ

AQUOS R compact SH-M06のステータスバー周りの表示の実例:いくつかのパターンがあるが微妙

2018年に発売予定のスマホ

ASUS Zenfone 5とHuawei P20 Liteはノッチディスプレイの様子

ASUS Zenfone 5 2018の実機画像がリーク、切欠き部分も確認

Huawei P20 Liteの実機画像がまたリーク、今度はブラック

Xiaomi Mi Max 3はカメラをディスプレイ下に配置

Xiaomi Mi Max 3はワイヤレス充電や顔認証に対応か、コードから判明

個人的には、Xiaomi Mi Mix 2Sのカメラがディスプレイ右上にあるこのデザインが一番良いと思います。

Xiaomi Mi Mix 2S leaked firmware reveals Snapdragon 845 SoC and Android Oreo